ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【帰国中】また、日本?そして、散財中

スポンサーリンク

スポンサーリンク

約6週間

日本~オーストラリア~ニュージーランドシンガポール~日本

と滞在してアメリカに戻りました。

2週間だけ、まだ休暇中で一日じゅう家にいる夫とだらだらと過ごして

また、日本

そうです、このくそ裁判のためです。

www.kittyandkoala.work

どこ泊まってんの?

前回は赤坂、新宿滞在を一人で満喫

その時の模様はこちらから。

www.kittyandkoala.work

www.kittyandkoala.work

夫との東京滞在は池袋と品川にある面白くもなんともない

立地優先のビジネスホテルに泊まりました。

今回は・・・

ださいたま

厳密に言うと実家の住宅ではありません。

私が生まれ育った埼玉にある家は母が一人で住んでいます。

そこには私と兄の小さな子供部屋がありましたが、近年リフォーム工事をして母の広い寝室になっています。

つまり、実家には寝泊まりする部屋はもうありません。

それは全く問題ないのですが、

私が渡米するにあたって、私が所有・住居していた家を兄家族に譲渡。

平たくいうと家の交換です。

私は約2か月短期の仮住まいとして兄が住んでいたコンドミニアムの一室にて渡米準備をしていました。

その一室に滞在中です。

そしてここは母の所有物。

私は鍵すら持っていません。(渡米時にカギ類全てご返却しました。)

父親だけではなく、母親とも関係断絶していたあたくし。

結婚式すら無視ですよ、無視。

こちらで投稿した件です。

www.kittyandkoala.work

弁護士とは直接やり取りをしつつ

そっちが無視してるんだったら、目には目を!

日本帰国時にも母はもちろん兄にも一切連絡をしていなかったため

私が裁判に出頭した時

兄は「お!日本来てたの!!」

と、いうリアクションを毎回頂いていました。

雪解け?

母親の性格を分かっているので

正直、ほっとけ~

と、思っていました。

しかし、8月に日本滞在中にとあることを耳に。

本ブログやツイッターによく登場させている

自称・鎌倉のキアヌさん

がここでも登場です。

彼とは元職場での付き合いのみだったところ

相変わらず、めげずに連絡をくれるマメな人。

8月、私が日本にいることを彼が知り

大事な話がある

と、切り出してきました。

なぜ、もっと早く言わない?

なぜ、私が日本にいるタイミング?

と、ツッコミどころ満載ではあるものの

ヒマだし、山ちゃんに行って手羽食べたいし新宿で彼に会うことに。

その大事な話とは以前の仕事関係のことでした。

その情報をもとに元取引先に連絡をしたらびっくり事実がでてきた!

私が渡米する前、残務処理として契約解消したビジネスの先方が

私の印鑑が必要な書類があるものの、宙ぶらりんで困っている

とのことらしい。

そして、先方の弁護士から送付されてきていた郵送物をことごとく無視していた兄。

その件で兄と母に連絡をしたのです。

渡米から1年弱経過していますが

私宛の郵送物は全て無視・廃棄

されているよう。

2005年4月から2018年12月まで日本で生活をしてきました。

私宛の郵送物(年賀状、保険更新関係、DM、銀行明細など)

について、家族からの連絡はゼロ。

まあ、普通にひどい扱いですね。

その書類の件で母に会いに行った際、しっかりしている母は

「弁護士さんからの書類だったから捨てないで保管してあるわよ。内容は私は分からないからあの子(兄)に聞いたけど、ほっとけ!としか言わないし。」

私が預けてある印鑑を押して、返送するだけの簡単な処理。

兄のいやがらせが原因でいろいろな人に迷惑をかけてしまっていたということが判明。

その書類の所在確認を大至急する必要があると確信。

8月末の土曜日の朝、突然母に会いに行ってみよう!と思い立ち連絡しました。

何か月ぶりの連絡だったかも思い出せないくらい久しぶりにメッセージを送り、

ケーキを持って訪問しました。

2時間ほど話をした後、私の帰り際に

「日本でホテル泊まるなんて・・・お金だってかかるわけだし次来るときはこっち(埼玉の家)に泊まりなさいよ。」

と、言ってくれました。

正直なところ、ホテルの方が気楽でラクチン・快適です。

費用的な面さえクリアできればホテル滞在がいい。

しかし、ここで母の気遣い?を無碍にするのは長い目で考えてみてもよろしくないだろうという大人結論に至りました。

そして、今回の訪日前に母に連絡をして実家エリアに滞在しているわけなのです。

費用問題 

私が頻繁に訪日するとその経費もかさみます。

主に、航空券代、ホテル代、交通費、食費です。

裁判という訪日の大義名分があるので、その経費は全て夫が支払ってくれるという話になっていました。

なぜなら、私が日本に居れば不要な経費。

夫とアメリカにいるからかかる金額です。

私が無職無収入ということもあり、夫が支払うべき費用と二人で話合い決めました。

最近、お金のことで超イライラしている夫くん。

今回の訪日での出費の件でイライラ度がアップ。

決めたことなのに難色を示され、私もちっこい夫に嫌気がさしました。

そして、全て私の自腹訪日

ということであれば

好きにすれば~

という快諾?を得ることに。

「費用削減のために今回はホテル泊まらないから。」

と、夫に伝えてはあるものの

あえて母所有の部屋にいることは言ってはいません。

しかし、

「どこに泊まっているの?」

「誰と一緒にいるの?」

と、一切聞いてこない夫くん。

心配じゃないのかな?

後で超大後悔してもあたくし知りませんよ・・・

 

最近、無職無収入なのに金銭感覚ぱっぱらぱ~

なあたくし。

ホテル費用が浮いた!という変な思考に陥り、散財しています。

その一部をご紹介。

Babyfaceのライブに行ってしまいました。

babyface

 

六本木周辺に来ると必ず立ち寄るここ。かなりオススメです。

 

そして、お高い枕を買ってしまいました。

かっとしてやったが、後悔していない。

 

渡米を決心してから早2年。

2年前のハロウィンに夫と東京で10数年ぶりの再会を果たしました。

それから断捨離、一切余計なものを購入しない月日でしたが最近はお財布のひもが緩みっぱなしです。

 

 


にほんブログ村