ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【結婚式準備】ネイルだけ先にHawaiiへGO!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

やっと日程が決まりました。

一番避けたかった時期に夫の実家があるHonoluluに行くことになりました。

GWにもろかぶる日程です。

ずいぶん前から

「日本では10連休という前代未聞のGWがあり、ハワイはとんでもないことになるだろうから、その時期は外すように。」

と、助言していたのですが・・・

まあ、何事もLast secondsの夫君。

やっと航空券を購入。

ばーちゃん家

数週間前から

「親に行くって言ってあるの?」

「どこに泊まるの?」

と、何度も確認していましたがなしのつぶて。

やっと、昨晩マミーにTELする夫君。

日程を伝えた上で

「ばーちゃん家(今は空き家)に泊まりたいんだけど。」

と、伝えていました。

数年前に一人暮らししていたおばあさんは他界。

空き家になっていたところ、妹さんが自宅をリノベするためその空き家を物置にしていると聞いていました。

(妹さんのリノベは業者ともめてて1年以上ストップしているらしい。)

義母は

「空いてる部屋もベッドもないわよ。荷物でいっぱい。妹と話しなさい。」

と答えたらしい。

そりゃそうだわ。しかも、一週間前に言うか?

私が夫の妹さんの立場だったら

「はぁ、なんでもっと早く言わないの?片付ける時間ないし。ホテル泊まれば?」

と、遠慮なく言うでしょう。

夫は、翌日妹さんにTEL。出てもらえなく、メッセージを送ったそうです。

妹さん夫婦は二人とも医師で土曜日も勤務でかなり忙しい人たち。

この兄弟の距離感はよくわからないし、わたしが口出すことではないので見守っているだけにしています。

しかし、ぜひ妹さんに

「ホテルに泊まれば?」

と、言ってもらいたい。

なぜなら、倉庫になっているようなぼろぼろの家に1週間も住みたくない。

そのばーちゃん家、実は約20年前に行ったことがあるのです。

Honoluluから少し離れたKaneoheというところにあります。

初めて夫と一緒にハワイに行った時、おばあさんがまだ健在で訪問しているのです。

今私が住んでいる家よりぼろぼろかもしれません・・・

人が住んでいないぼろい家倉庫に泊まるなんて。

とくに水回り。想像もしたくありません。恐ろしすぎます。

義両親と再会

夫の両親とも約20年ぶりの再会です。

正直、家族や親とべたべたな夫が疎ましいのであまり関わりたくありません。

実家に泊まることになるのか?と戦々恐々としていたので、ばーちゃん家という案を聞いたときは、かなりホッとしました。

義母がわたしのことを

Never good enough for my son

と思っているのは私も夫も分かっています。

なぜなら、わたしは医師でも弁護士でも教員でもないからです。

スーパーアクティブシニアな義母。

一人で海外旅行のツアーに参加して、行きたいところに行きまくっています。

先月、義母は九州旅行に行っていたらしい。

そして、「日本土産」としてこれをわざわざ私に送ってくる義母のセンス。

理解不能

義母はまた秋に日本に旅行に行くらしい。

そして、将来私たちと一緒に日本旅行に行きたい!とほざいているらしい。

「ふーん、メイビ~」

と、適当に返事しておきました。

私の家族とは大きく異なり、基本みなさん仲良く幸せで良い人たちだとは分かっていますが、家族との付き合いはしたくない最低限にしたいというのが本音です。

大きな犠牲を払って夫と結婚し渡米しました。

彼の家族に必要以上の気を遣うつもりは毛頭ありません。

しかし、短期間ですし夫のために猫かぶってニコニコしているように努めようと思っています。

えらい、あたし。オトナだわ。

Hawaii ネイル

先日、ネイルを新調しました。

新ネイルサロンを開拓!

夫がYelpで見つけてくれました。

日本人のネイリストの高橋敦子さんが丁寧に施術してくれる素敵なネイルサロンが家に近くに。

高級感あふれる会員制SPAに併設。

数多くあるサンプルを見ていると、ため息が出てきます。

どれも細かいアートが施されていて

「これ、まじ手書き?」

と聞きたくなってしまうようなデザインが。

センスと技術がないとできない仕事の数々。

トロピカルシームのサンプルが多く、お話を伺うと敦子さんご夫婦は

大のハワイ好き!とのこと。

しかも、ご両親が埼玉にいらっしゃるという共通点もあってとても楽しくお話させていただき貴重な日本語時間を過ごせました。

普段あまりポップな色やデザインは選ばないのですが、来月ハワイにGO!ということもあったせいか、気分だけ先にハワイへ行ってしまいました。

新ネイル

 ざっぱーーーん!と波の音が聞こえてきそうです。

わざわざSFなどの遠方からのお客様がいらっしゃるそうです。

出来栄えを拝見して納得。

またお邪魔しようと思います。

最後に

結婚式の招待状はいまだ、放置されています。

「友達にメールしてる?送付リストはまだなの?大丈夫?来週Hawaiiいっちゃうでしょ?」

と確認したところ

「メールだけじゃなくて、大事な友達には電話しないといけないんだよ。電話する時間もないくらい忙しいって分かってないの?」

と、言われました。

勝手に電話すればいいじゃない。夜TVばっかりみてるくせに。

この言い方にかっちーーーん来たので

「いやいや、正直、私の結婚式でも私の招待客でもないからどうでもいいし。」

と、言いそうになってしまいました。

えらい、あたし。

ぐっとこらえて、

「だったら、今日休みで暇だったわけだしやることあるっていえばよかったじゃない。一応あなたの妻だから、心配でリマインドしただけなんだけどね。まじ、どうでもいいし。

とだけ、言いました。

「明日やる。」

 らしいです。どうなることやら。

 


にほんブログ村