ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【おばか】やらかした件

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グリーンカード申請からNOA1が無事届いたのもつかの間・・・


↑こちらでは

  1. ソーシャルセキュリティーオフィスにて姓の変更
  2. 銀行口座・クレジットカードの姓の変更
  3. DMVにて運転免許証の更新と姓の変更

やるぞ! と豪語していました。

やらかした

NOA1が到着したのは2月末。

すぐすぐに

  1. ソーシャルセキュリティーオフィスにて姓の変更

を実行に移さないといけませんでした。

しかし・・・

行ってみたら 2日オーバーでアウト!

ブログを書いた当時は「14日ルール」について認識していたはずなのですが、すっかり失念していた!うわー😣😢

Nancyさん(AOS先輩)が丁寧に「VISAが失効する14日前に姓の変更手続きをすること」と、注意喚起してくださっていたにも関わらずです。

無念すぎる。大失態。

いいわけ

堂々といいわけします。

当時、睡眠問題に苦しんでいてかつ生理が来てしまい体調がすこぶる悪く

「明日行けばいいか~」「うーん、雨降ってるし明日でもいいか・・・」

と、いう怠惰な生活を送っていました。

で、2日オーバーで全て変更できず、EADが来るまで待たないと何もできないって。

 

f:id:zippyk:20180828193658p:plain

我ながらおバカすぎます。

しかたないので、数か月後に先延ばしということで。

更新した運転免許証きた

先日こちらで紹介したAB-60 という特別な運転免許証。

おととい手元に届きました。

免許証そのものの見た目は通常の免許証と全くおなじ

よく考えると当たり前だけど、ちょっと安心。良かった。

もやもや

ちょっともやることがあったのでぐちります。

いろいろな観点によりAOSやアメリカ移住先輩のブログを多数拝読しています。

先日、同じ州にK-1Visaで移住した方が、

「免許とってもEADと同じ期間しかもらえないし、更新ごとにお金払うのやだから国際免許でオッケー」

「国際免許でも車買えたよー」

とブログで書いているのを見かけました。

どうなんでしょう・・・

ウソではないでしょうし、経験談としては価値があるのかもしれません。

まあ、何かあっても自己責任ですし私はJudgeする立場にはいません。

しかし、私みたいになんでも人のまねをする輩もいるので、ブログに書く内容も精査しないとな、と反面教師としました。

余談ですが、この方のご主人は制服系のようで、公的機関でトラブったときにわざわざ制服を着たご主人にきてもらって「わーわー」したことも武勇伝のようにブログで書いてました。もしかしたら、ご主人のお仕事の関係で運転免許証についても特別な計らいがあるのかもしれません。 知らんけど・・・

 

最後に、DMVとCA州に変わってここに大きな声で叫びます。

 「州内に住居を定めた日から10日以内に州政府の発給した運転免許証を取得しなければならない」

国際免許証を持っていたとしてもNGです。

旅行者は住居しないのでこれに該当しませんよ。

日本語の公的情報はこれしかありませんでした。

我が家では 法令順守 が家訓です。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

 


にほんブログ村