ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【想定外】GC待ちでCA州の運転免許証は更新できる?!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 今日はこちらの続きです。

自分で書いた記事を読み返してみて、この一か月でずいぶん脳みそが退化してしまっているということを痛感しました。情けない。どう退化したか詳細は、また別途書こうと思います。

12月に渡米、入国してから3か月が経過しようとしています。

それに伴い、K-1Visa、I-94 そして運よく入手できたCA州の運転免許証も失効。

すべて失効します。

さて、どうするものがたり。

悠々とDMV

全てが失効する1週間前、DMVへ行きました。

USCISからきたNOA1があればCA州では運転免許証の更新ができる!ととあるサイトに書いてあり、それを妄信していた拙者は鼻歌を歌いながらDMVへ。

結果からお伝えすると ダメ でした・・・

前回訪れたサンタクララDMV。相変わらず激コミです。

番号呼ばれるまで50分待ち。

そして、書類を一瞥しただけで

「あー。だめだめ、グリーンカードEmployment Authorization Document (EAD) がきてから来てね!」

と、一蹴。

「1月に来た時、NOA1持って来て更新できると聞きました。」

と言っても

「今はジャニュアリーじゃないでしょ!?誰がそんなこと言ったかわたしは知らん。」というDMVあるあるな意地悪な回答。

上の人に確認もしてもらいましたが、やはりだめでした。

f:id:zippyk:20190318093651j:plain

 対策

肩を落とし、帰宅。夫と相談する前にいろいろと調べました。

次ぎの手としては

  1. 明日、別のDMVで再トライ
    これもDMVあるあるで窓口の人によって結果が異なるということがあります
  2. 同じ結果だった場合は・・・

そうだ!AB-60だ。

AB-60 とは

CA州は移民の皆さんで成り立っている州。そんなCA州の円滑運営のためにThe Safe and Responsible Drive Act(AB-60) が2015年に施行されました。これは移民ステータスにかかわらず、運転免許証を発行してあげましょうという新法律です。

この運転免許証は

For "who is unable to submit satisfactory proof of legal presence in the United States."

直訳すると「アメリカで正当な存在を証明する書類を十分に提出できない人用」

平たく言うと、イリーガルかもしれない移民用運転免許証

↓ 詳細気になる方はこちらどうぞ。(アポイントなしで実際は申請OKです)

AB 60 Driver License(DMV Website

K-1 Visa で入国した方は、入国してから3か月経過すると微妙な時期に突入します。

この国での移民・非移民ステータスを証明するものがなくなるのです。

DMVでI-485のNOA1は「こんなのは費用を払ったというただのレシートだ!」と言われました。

AB-60については情報利用のされ方など、いろいろな議論があるようなので後ろめたい移民の人は安易にAB-60を取らないほうがいいらしいです。また、例えば警察の職務質問を受けた際、AB-60の運転免許証を見せたからと言って移民ステータスについて問うことはできないなどの保全はされている

が、しかし・・・

ということのようです。

しかし、私は逃げも隠れもしないただの移民希望者なので、気にしないことにしました。

翌日

ちょっと気分悪いし少々制限があるAB-60でも運転できないよりかはましかな~、と私はさっさとココロの整理を付けていました。

しかし、夫はそうはいきませんでした。

「ちゃんとルール通りVISAを取って入国し、三か月以内に入籍して、GCも申請したのに、なぜAB-60を申請しないといけないんだ!法令順守しているじゃないか!」

と、少々おかんむり。

グレー感がぷんぷんするこのAB-60 を申請することにより、今後のグリーンカード申請に支障をきたすのではないか?ということまで心配している夫。

いつもの通りうざいくらい、超心配性。

夫は AB-60=不法移民者 と短絡的に結び付けてしまっているようでした。その後、いろいろ調べて読み漁ってもらった結果、納得してもらいました。

私は後ろめたいことはないはずなので、問題ない!という結論に。

再度DMV

サンタクララDMVではなく、ロスガトスのDMVへ出向きました。

人も少なく、待ち時間も30分。

生憎、回答は同じでしたが、窓口の方の対応はサンタクララDMVの10倍丁寧でした。

たった2回の経験から言えることですが窓口の方から

「どうしても運転したければ AB-60 があるわよ。 」とは絶対言ってくれません。

私から「通常更新が無理であれば、どういうオプションがあるか教えてもらえますか?」

と数回聞きましたが、

「EADかGCが来るまで待つしかない。」

と一辺倒の回答です。もしかしたらDMVのマニュアルでAB-60を自らすすめてはいけないというのがあるのかもしれません。

私から「AB-60 申請できますか?」と聞いたところ

YES!

手続きは超簡単

AB-60ライセンスは通常と運転免許証からの変更はとても簡単。

パスポートと住所を証明する手紙(バンクステートメントや光熱費の請求書)があればOK。

費用は36ドル

EADかGCがきたら通常の運転免許証に戻せますが、また36ドルかかります。

このタイミングでREAL IDに変更する予定です。

(この費用の部分に「また費用かかるわよ。ほんとにいいの?」と何度も確認されました。)

5年という余計に長い運転免許証が発行され、2週間くらいで自宅に届く予定。

ちょっともやる点

1、今まで使っていたまだ失効していない運転免許証は、AB-60を申請した日に失効するため穴をあけられます。

しかし、当日AB-60の仮ライセンス(紙)をもらえるので運転に支障はありません。

翌日、夫に頼まれた薬をドラッグストアに買いに行きました。身分証明書の提示を求められ穴が開いた運転免許証を見せて理由を話したところ問題なく使えました。

2、移民局やその他政府機関は不法滞在者不法就労者をしょっぴくために、DMVからAB-60登録者の情報を見ることができるらしい。

たかが運転免許証されど運転免許証

環境や場所にもよりますが、アメリカの大多数の都市では運転できるか否かは

死活問題

EADが来るまでの数か月ですが、自分で運転できないとなると鬱が進行しそうです。

AB-60の取得について書いてある経験談がほぼ皆無だったので私なりに適当に書いてみました。

あと「NOA1で更新できるよ!」と書いてくれていたHPの管理者には

「できなかったよーん。」と大きなお世話かもしれませんがメールを送っておきました。 (返事は今のところありません。きっと来ないと思っています。)

 

f:id:zippyk:20190318093858j:plain

 

 


にほんブログ村