ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【海外引越】クロネコ荷物届く

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昨年12月初旬、渡米直前に発送した

日本から撤退するための全財産

が今日届きました。

kittyandkoala.hatenadiary.com

このお話の完結編です。

ストレスフリー

かの有名なクロネコさんの単身向け海外引越パックを使ったわけなのですが、渡米後の配達日連絡もスムースで特にストレスはありませんでした。

郵便で送るといつ届くか不明とという不安がありますが、こちらの都合が良いときに合わせて配達してくれるので利用してよかったです。

当初の予定より+2週間ほど所要しましたが、年末年始を挟んだのでしょうがないかな。特に急いでいたわけでもないですし不満は一切ありません。

届いた段ボールはとてもきれいな状態。

船便できたとは思えません。

クロネコさん専用のカーゴに丁寧に梱包された上で運搬されたおかげだと思われます。

f:id:zippyk:20190213120204j:plain

配達に来てくれた方(日本人+アメリカ人)もとても丁寧で

言われなくても靴を外で脱いで小汚い当家に上がってくれました。

現在、14箱の段ボールが狭い家にひしめきあっています。

すでに山ほど意味不明な夫の箱があるのに・・・

そんな環境のせいか、なんだか

わーーーーい、やっと来た!
開封しよう!!

と spark joy 一切しません。

食べ物がぜんぜん入っていないからか?

もしかして、いらないものをわざわざ大枚はたいてもってきてしまったのか?

厳選してわざわざ海をまたいで持ってきたのに!

唯一、日焼け止めどこの箱に入れたかな?と捜索したのみ。

ミニマリストはいいかも

渡米してからからもうすぐ約2か月になります。

この2か月間、最低限の日用品と共にミニマリストな生活をしていたのがだいぶ慣れてきて、モノにとらわれない生き方に清々しさと心地よさを覚え始めています。

かつ、この狭くてくそぼろキタナイ家には私の日用品をしまうためのクロゼットも収納場所も一切ないため、下手に梱包を解いてしまうと

ますますとんでもない

状態になるという物理的制限が精神的に重くのしかかっているのかもしれません。

食器やカトラリーが好きなので、大事にしていたバカラロイヤルコペンハーゲンなどの食器類も厳選して持ってきましたが、このくそぼろキタナイ家では使う気にもなりません。

しばらくこのまま放置して

使わないものは見切りをつけてメルカリ等で販売しようと思います。

※本当はすぐに全部開封して、壊れや破損がないか確認しないといけません。


にほんブログ村