ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【渡米27日目】初・夫以外と会話する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まずはセツナイNewsから。

本日、日本人女性?(36歳)が赤ちゃんと共に入水自殺を試みて、警察に止められるという事件がベイエリアでありました。ウワサによるともう一人お子さんがいらっしゃるとのこと。


こういったニュースを耳にするといろいろな感想や感情湧いてくるのが義理人情。

大半の方が「良かった。良かった。助かって良かった。」とおっしゃっています。

一方「え、なんでそんなこと言えるの?彼女の置かれた環境も知らずに無責任な?本人はそこまでして死にたい理由があるはずなのに・・・」

と、わたしは考えてします。やはり、アタマのどこかがおかしいのでしょう。

とにかく今日死なないという運命だったということは確か。良かったかどうかはこれから、彼女が家族と見極める事だと思います。

27日ぶりに夫以外と会話をする

f:id:zippyk:20190117111355j:plain

昨日、夫がSAPセンターへアイスホッケー観戦に連れて行ってくれました。

夫の親しい友人の勤務先が主催の観戦イベントで、一番上のVIPルーム(フード、ドリンク付き)で中央から全体が見渡せるとても良い席。

San Jose Sharksのホーム

www.nhl.com

f:id:zippyk:20190117111521j:plain

Sharksが勝利!よかった~ 
なんてにわかファンを装うつもりもありません。スポーツ全般に対してあまり興味がないので、アメリカ生活の経験の一環として参加。雰囲気楽しめてよかったです!

初・お披露目

夫の友人や同僚などに初めて「フィアンセ」として紹介されました。

多くの方々から「コングラチュレーション!!」とお祝いのお言葉を頂きました。

日本人の方も数名。夫の事を知っている方も多く、興味深々な感じで

「二人はどうやって知り合ったの?」

「どれくらい付き合ってたの?」

と、根掘り葉掘り日本人らしい質問を頂戴しました。

夫と仲の良い同僚(女性)からは一番恐れていた質問が・・・

「What do you do?」(仕事なにしてるの?)

「あ・・・今のところまだ渡米したばっかりで就労許可もないし働けないんですよ~」

と、回答。

「あ、そうなんだ。お金の心配は彼にさせとけばいいわよ、あなたはゆっくりしてて。稼ぐのは男の仕事だから!」

私への気遣いなのでしょうか?アメリカ人女性からこういった言葉が出てくるとは思っていませんでした。

かつ、彼女のご主人はDJをやっていて彼女が稼いで家計をたてていると夫から聞いていたので、よりフクザツな心境です。

夫の友人カップルたちは、お医者さん同士カップルや弁護士+医師夫婦ばかりなので、昔、お付き合いしていた学生時代から

「What do you do?」と聞かれる度、勝手に劣等感を感じていました。

よく考えてみると当日はまだましで「大学院生でーす」と言えましたが

今は、無職・・・

夫に「What do you do?って聞かれたらなんて答えればいいかいね? 専業主婦はよろしくないんでしょ?」と聞きました。

回答「Between jobs かな?」

なるほど。それは仕事を探しているまたは次の仕事が決まっているっていう前提だよね?

フリーペーパーやWeb等で求人情報は随時見ています。無収入がつらいので就労許可が取得できたら働きたいです。しかし、夫から

日本食レストラン、スーパーマーケットはNG

と言われています。歩いて行ける紀伊国屋書店で週5日でも働きたいな~

と思っていましたが、それもNG。

履歴書にちゃんとかけるキャリアになるような仕事以外はNGだそうです。

「参考までに聞くけど、いくらくらいの年収だったら働いてもいいの?」

と聞きました。

「うーん、そうだね。子供がいて保育園費用も考えると最低でも100Kかな?」

はあああ?1,100万円だと?

これ以上話す気が失せたので、わかったよ~と会話終了しました。

ノースキルなアタシを雇ってくれそうなところを探すだけでも大変なのに、100Kとは。驚愕というか現実を分かっていないのでしょう。

この雰囲気だと彼がクビにならない限りはずっと家にいることになりそうです。

 

只今絶賛停電中🤣🤣🤣