ー 硅 谷 雑 記 ー

全てを捨てて、シリコンバレーに移住・国際結婚を決心した人のムコウミズ人生の雑記

【Happy New Year】入籍しました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新年あけましておめでとうございます。

例年と異なり、大晦日感も新年あけおめ感もゼロの年越しでした。

TVでカウントダウンプログラムを見てサンフランシスコの花火を鑑賞。

かなり寒そうだけど、一度生で見てみたいな~

f:id:zippyk:20190102113950j:plain

入籍しました

12月31日の大みそかに、Civil Marriageにて入籍しました。 

Civil Marriageとは?

「宗教婚」ではなく、行政機関に届け出て承認を受けることにより、婚姻関係が成立する形の婚姻のこと

分かりやすく言えば、アメリカで一番の 地味婚

(予約をすれば神父さんに登場してもらいセレモニーも可能)

サンタクララ郡のオフィスに二人で出向いて、さくっと入籍です。

当日マリッジライセンス取得、エキスプレスサービス、証人なしの追加費用込みで200ドルなり。

Office of the Clerk-Recorder - County Clerk-Recorder - County of Santa Clara

役所の窓口にて、お姉さんが結婚の誓いの言葉を言います。

私たちは I do 

といい、キスをするだけ。

結婚指輪はフィアンセの友人にオーダー中。まだ手元にありません。
従って指輪の交換もなし。

ガラス越しのよくある役所の窓口の前で、映画やドラマで見る結婚式の「あれ」

をやるのが逆に新鮮でした。

「結婚証明書は木曜日の夕方から取りに来れるから!二人一緒じゃなくてもいいわよ」

と言われ、私がこれからしないといけない名前の変更関係の案内も丁寧にしてくださり、所要時間はたったの50分。かなり待たされることを覚悟で出向いたので拍子抜け。

一応、私は白いワンピース(激寒)、彼はめったに着ないジャケットを着て出向いたのに写真を撮るような機会はゼロ。

彼が「せっかくだから建物の前で写真を撮ろう!」と言いましたが、強い風がびゅーびゅー吹いている中かなり苦痛だったので、

「中にしようよー」と、すったもんだしていました。

私が折れて外にしぶしぶでました。そして、一番初めに建物に入ろうとしているアジア系の男性に声を掛けたら、なんと、彼の友人でした・・・

同じ職業の日系アメリカ人の方。仕事で来ていたようで急いでいたのか、軽い挨拶だけしてさようなら。そして、撮ってくださった貴重な写真は人様にお見せできるようなものでも自分でも見たくないものとなりました(ピンぼけ、目つぶってる、風で服と髪がぐちゃぐちゃ)

「なんて、偶然なの!?」とあたし。

「このエリアで以外と顔広いんだよ、ぼく~」

と??なドヤ顔していました。

なぜ、大晦日に?

日本人の感覚からすると

「なぜわざわざ大晦日なんかに入籍するのさ?」

と思うのは至極当然です。

理由は、2018年中に入籍して私が彼の扶養に入れば、フィアンセの節税になるからです。日本でも同様ですが、シングルの方が税率が一番高いですよね。扶養者やお子さんが増えると税率が少し下がります。数か月前に、来年のCA州の税制がこれから変わりよりシングルさんの税率が高くなる、今年中に入籍するとテスラを買えるくらいの節税ができると聞いて

「じゃ、年内に入籍するしかないじゃん」

ということになりました。テスラほしい・・・

元旦

キッチンが くそぼろキタナイゴミダメ触りたくない

ため、キッチンリノベが完了するまで

一切料理しないぜ宣言

をしていましたが、お正月なので致し方なくお雑煮と角煮を作りました。

お雑煮は関東風のよくある醤油ベース。お餅は新潟産お高い切り餅を日本から買って持っていきました。

フィアンセの実家(ハワイ)ではお雑煮に砂糖をどっさり入れるそうです。

かつ、食べるタイミングが「年越しお雑煮」とのこと。

甘いお雑煮・・・

 あらかじめ聞いておいてよかったです。そのうち食す機会があるかもですが、その時噴き出さないように気を付けます。

その他

銀行口座開設もさくっとできました。

渡米日に発送したSAL便は昨日無事到着。所要12日。

次回はお金関係のことについて書こうと思います。

 

予定を更新

NOA1 3/22 (Old site) , 3/27 (New site)

NOA2   9/27  (Old site)

DS-160と面接予約 10/11 完了!

Sam Smith @埼玉スーパーアリーナ 10/12

犯罪証明書申請     10/12  → 10/23 取得予定

Case Number取得 10/16 完了!

フィアンセ実家に帰る・結婚披露宴会場下見 10/20-28

NVCからアメリカ大使館にケースが送付される 10/31

Paul MaCartney@東京ドーム 11/1

検診健診、予防接種 11/7

アメリカ大使館からパケット到着 11/8

書類提出してね!というメールがくる 11/9

フィアンセ来日 11/18-11/25

Visa面接 11/26

大使館からのレターパック不在通知 11/29

Visa付きパスポート受領 11/30

UtadaHikaru @埼玉スーパーアリーナ 12/5 (一般で当選しました)

姪っ子誕生 12/9

渡米 12/19

入籍 12/31